埼玉県八潮市長 大山しのぶ

市長1期目の実績

都市基盤・環境

快適でやすらぎと潤いのあるまち

上水道・下水道などライフラインの耐震化促進

  • 計画目標に先行して積極的に整備を進め、水道管路の耐震化率を26年度末で19.6%まで進行(ビジョン目標:H31末17.2%)。
  • 下水道総合地震対策計画の策定および着実な実施(H27)。

木造住宅の耐震化を促進

  • 旧耐震基準の住宅の耐震化を進めるため、継続的に補助を実施。また、新たに高齢者世帯を対象に補助額の上乗せを実施(H27)。

道路利用者の休息、地域の情報発信機能をもつ「道の駅」の新設で販路拡大

  • PA整備に向けた関係機関協議を実施。
  • 地元地権者の会が発足(H28)。

柳之宮橋・八條橋の早期架けかえ促進、橋の点検・改修

  • 西袋上馬場土地区画整理事業のうち、柳之宮橋に直結する草加三郷線を重点整備。
  • 橋の安全確保のため、八條橋の耐震改修を実施(H27)。

TX八潮駅を快速停車駅に、TXを東京駅へ延伸

  • 継続的な要望の結果、交通政策審議会答申に東京駅までの延伸計画が明記(H28)。
  • 八潮駅の利便性向上のため、自動改札機1台を増設(H27)。
  • 混雑緩和のため、始発・終電・ラッシュ時などの列車を増発(H26、28)。

コミュニティバスの路線拡充

  • 西ルートの大瀬古新田地区への延伸(H25)。
  • 八潮中央病院の開業に合わせて新たにバス停留所を新設(H28)。

中川河川敷の有効利用(包括占用)で多目的広場を整備

  • 中川新堤築堤に伴う多目的広場移転について、国土交通省との基本合意(H27)を経て公共補償の内容が確定(H29)。

第一稿ですので内容に関しては、今後、加筆修正が行われることがあります。