埼玉県八潮市長 大山しのぶ

マニフェスト 2017年9月4日発表・抜粋

健康福祉・子育て

誰もがいきいきと暮らせるまち

  • 健康情報・医療情報にICT、IoTを導入し、「先端健康都市やしお」の積極推進
  • 市民の健康を支える環境を促進(糖尿病・肥満予防、健診の充実等)
  • 東京オリンピック・パラリンピックに向け、やしおスポーツアカデミー(仮称)の設立(八潮から世界へ)
  • 地元医師会との連携強化(「八潮」安心医療ネットワークづくり)
  • やしお子育て包括支援センターの設置と母親サポート(いきいき母親学)の創設
  • やしおで産み、育てられるまちへ(産科・婦人科の開設)
  • 保育所を計画的に整備、あわせて就学前教育を充実(幼保小等の連携)
  • 高齢者の「いきいき」を応援(オレンジカフェ、集う場所の充実、いきがい創出)
  • 八潮版地域包括ケアシステムの構築に向けた地域支え合いの仕組みづくり