埼玉県八潮市長 大山しのぶ

3. 働くみなさんへ〜
地産地消推進、公共事業を地域に発注、地元産業育成(農商工振興)

マニフェスト 2013年8月発表・抜粋

2年でゴール

  • 融資制度の拡充
  • 市長のトップセールスを含め、(国内、海外へ)販路拡大、需給マッチングに市が積極支援
  • 公共事業の地元企業への積極公開、地産地消の積極拡大

4年でゴール

  • 八潮ブランドの確立と情報発信
  • 高い技術を持つ地場企業へのサポート(研究支援・情報支援・海外進出支援)

4年間中にスタート

  • 工業団地の再整備
  • 保育や福祉、文化が一体となった新たな商店街活性化
  • 道路利用者の休息、地域の情報発信機能をもつ「道の駅」の新設で販路拡大
  • 農商工連携による6次化の展開で新規産業、新規ブランド、新規商品の開発
  • 中川河川敷に生産拠点として優良農地エリアを確保・活用
  • 観光資源の整備、再発見と情報発信